(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

&Battery

やっとヒモ付きに

排気温度計の電池が LR44 級で(二機種あるんだけど片方だけ)割とすぐに無くなるので、…

 AAA

考えるのとか面倒くさくて( 外付けしてみました。
 

今日は HandyCam Station が復活

最近というかまあ何年も前からだけど battery ものが増えてきててケータイとかデジカメとか日常使っているものは別としてそれ以外のは気がつくと残り 1% とかになってたりすることに何か手を打たなくちゃとか思いながらも何もしていないことに呆れ果てるしかないというか自己嫌悪というか嗚呼無常 …

たまに気がついて充電したりするわけなんですがすっかり使わなくなってしまった HandyCam 用の電池の充電器が何年か前に lamp が点かなくなってあれれ困ったぞでも電池は check 釦を押すと残量あるからとりあえずいいやと日本人が得意な先送りにしていたらとうとう残量が無くなったけど HandyCam も video recorder としては使わないからまあいいかとか思ってたところに …

中古の " デジタルビデオカメラ " を安く落札してしまいそれがまた思いのほか綺麗で思いのほか古くて(笑、camera 部が動けばいいやと思ってましたから入札前に tape 記録だなんて気がつきませんでしたというかそんなものが存在してたことすら知りませんでしたもん)かつまともに動いてしまい …

んじゃ sony も動かすか、てことで充電器(HandyCam Station AC-HSxx)のネジを開け …

 -- 中略 --

どうやら二次側の平滑( て言うのかな sw の場合 ? )コンがいわゆる四級塩のアレだったようです。 抜いて洗って新しいのを付けたら動いた(充電できるようだし HandyCam 載せて動作する)ので回路書き出して動作を追っかけるとかはせずに了。

 HandyCam Station

ちょっと嬉しいかな ♪

後記 @2017/8/27: たまに訪れる方がいらっしゃるようです。 comment を頂くでもないので意図は謎のままなんですが一応書いておくと、… お安くはありませんが修理改造は請けております。
 
後記 @2019/7/2: どう考えてもオカシいなと思っててある日 " フ " と検索してみました。 どうやら dash から後ろの文字列で引っ掛かってる様子。 だのでちょと名称など修正しました。
 

今日のクロネコ

発送したよのメールが来ないなあと思いながら昨日の "つまらぬもの" を掃除してたらトラックの停まる音がして、…

届いた。 早いのは嬉しいけど無駄にとは言わないけれど必要以上に早いのはあちこちに無理がかかってるんじゃないの ? 感。

とりあえず掃除を終えてから交換作業。 ups から引き抜いた電池枠をごろん、と置いて形のままバラして同じように並べて入れ替え …

batteries

その前に電圧でも見ておこう。

昨日の 1010 の HF7-12 もそうだったけど開放だと一応電圧があるのね。 もしかしてまだイケる ? とか思いながら、…

途中、1 個だけ 10.88 とかだった。 他は 13.0 近傍。

ますますもしかしての感。 ま、それは後日かな。

新しいほうはちょっと低め(数字は忘れた)だけど、ま、そのまま入れて充電初めても問題無いでしょ感だったので組んで戻した。 ピーとかプーとか言われないかびくびくしながら、笑 

とりあえず、いいみたい。 "バッテリデンアツ" は 90% 。 ちなみに 1 時間後も 3 時間後も 95% 。 でも 4 時間後には 100% になってた ♪
 
放電試験はまたの機会にしよう。
  

古端末の確認: FMV-466D3 編

ウチでは vl bus 評価用で動態保存ということになってます。


まずは電池が切れてるようなので見てみたら BR2325 とかいう最近(の pc )では使わない大きさときたもんで流石に 100 均とかには置いてない。 しょうがないホームセンタ行ったら置いてあった。 高いと言っても昔よりは安いのかな ? ¥298.- とかいう値段は。


んー、100 均なら 2032 が 6 枚買えるがね、



起動時に何か drive 達のほうから " ぐぅおしょ " みたいな音がしてたけど bios 設定したら静かになったからまあヨシとしておこう。

二次資料だと memory は 64mb とか書いてあったけど、8/8/16/16 で挿したら何故か 40 にしかならない。 8 のを挿し直しても同じ。

で、16/16/8/8/ に挿したら 16 とか言ってきた。

たぶん single/double の順列認識(後者)か cache 容量との絡み(前者)か、とか思ってみたけど今の時点でそれ以上突っ込むのは趣意に反する(案件が山積みが故)のでとりあえず 16 を 2 枚挿して先に進む。



立ち上げてみると普通に dos だけとオマケが入っていた。 JILL(of th jungle という dos game) が入っていたから音源の sc200 は sb 互換で amp 付きが故と判断、ちゃんと鳴ることを確認。

んじゃ、 sc200 はそのまま挿しておこう。

え、と、floppy は内容が見えることまで、cd-rom は deriver が文句言わないことまでの確認。


  • 486DX2-66
  • SIMM x4(64MBmax)  ← 32MB
  • ISA x2, PCI x1, PCI/VL-BUS/ISA x1
  • CL-GD5434
  • 1.2GB, PCDOS63B


今日はそんなところで。 

 

記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ