(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

#WindowsVista

とある Western と Toshiba の比較

件の vista 機は wd5000ax という非 aft 最後の drive に os 本体を入れて、update してから aft の toshiba/1tb を追加して使っていました。

さて mhdd で scan した結果は、…

 5.01.2020  22:44:34   Device: WDC WD5000AAKX-00ERMA0
 5.01.2020  22:44:34   LBA scan: 0 to 976773167
 6.01.2020   0:08:33   Time spent: 01:23:58
 6.01.2020   0:08:33    Blocks <   3ms = 3820598
 6.01.2020   0:08:33    Blocks <  10ms = 9445
 6.01.2020   0:08:33    Blocks <  50ms = 431
 6.01.2020   0:08:33    Blocks < 150ms = 4
 6.01.2020   0:08:33    Blocks < 500ms = 2
 6.01.2020   0:08:33    Blocks > 500ms = 4
 6.01.2020   0:08:33   Errors: 0, Warnings: 6

こちらが Toshiba、

 6.01.2020   4:38:32   Device: TOSHIBA DT01ACA100
 6.01.2020   4:38:32   LBA scan: 0 to 1953525167
 6.01.2020   6:28:39   Time spent: 01:50:05
 6.01.2020   6:28:39    Blocks <   3ms = 7656567
 6.01.2020   6:28:39    Blocks <  10ms = 2843
 6.01.2020   6:28:39    Blocks <  50ms = 1467
 6.01.2020   6:28:39    Blocks < 150ms = 7
 6.01.2020   6:28:39    Blocks < 500ms = 0
 6.01.2020   6:28:39    Blocks > 500ms = 0
 6.01.2020   6:28:39   No warnings, no errors


ちなみに CrystalDiskInfo なら

 WD500_1

こちらが Toshiba、

 T1000_1

という結果です。

さて、mhdd では警告に留まっていますので diskinfo ではどちらも青色ですが、明らかに wd はヘタッてますね。 これから 150ms 以上が増えて行くと判断すべきでしょう。

が、果たして全域で起こるのか、は謎です。 「局所に留まり代替が成されそれ以上進まなかった」 ならば当分は事実上の問題は起きないハズ。

数ヶ月(4000hr ほど)前の data があればもう少し正しい判断(予想)ができたでしょう。 この mhdd scan は非破壊ですから一時的に運用を止めて data を積むのも良いかも知れません(たぶんワタクシはやらないと思いますが、笑)ね。

というところに落としましょうか。


あー、そう言えば wd/toshiba/seagate で組んだウチの nas も真っ先に wd が代替の pending 出て交換しましたっけ(その後で代替掛けて青色に戻りましたけど今は toshiba/toshiba/seagate です)。

偶然ですよ偶然

さてさてこの wd はちょと心配ですので別の wd を使うことにします。 Blocks < 500ms = 2 がありますが 28 count, 1345 hours なのであと何年かは持つかなという期待で。
 

re-vista

やっと入れ直しを始めましたよ何年経ったっけ(

昨日今日で最後の file 整理(すぐ使うものは w7 機に、後は適宜、笑)して停止。 先ずは何年かぶんの埃をお掃除。 次いでこの機にと思っていた memory の追加、で memtest を走らせます。

 memtest_12gb

それなりに時間が掛かると思っていてごはんの用意して食べ終わってから見たら 63% とか言ってます。 「そんなに掛かるんだっけ」 思ってよく見たら下のほうに 1 pass, no error とか出てましたから終わりに。

次は mhdd で hdd の様子を見てから何を使うか考えましょうか、ね。
 

vista の thumbnail

先般 apng 絡みで画像表示 software をあれこれしてたらいつの間にか thumbnail の icon が気に入らない。

さて変わったのか否かすらよく覚えていないし以前に変えられたのかも覚えていないという体たらく。 とりあえず検索してみると " ファイルの種類に関連づけられたアイコンを変更 " なるものを見つけた、が、…

結論から言うと(作者には申し訳ないが) " 使えねー "

あちこち見てたら一部の software/application は HKEY_CURRENT_USER\Software\Classes に書き込むみたいなのでここに書くと override するかコケるかの賭けに出たところ
、…

コケはしなかったけど override もしてない。 .jpg のを書き替えたかったんだけど .jpeg の icon が registry で指定したものに変わっているという不思議。

やはり vista の時点で registry は人智を遥かに超えて破綻していたようだ。 部隊各部署の相互干渉を避けるために目的別用途別に情報が散乱する羽目になったとしか思えない。

まあ、彼には所詮、無理だったわけだ、な。 大金持ちにはなったけれどつまらない人生だな。 ロクなものを残せなかったんだから。

彼は回顧録に何と書き、死の間際に何を思うのだろうか、…
 

ちゃんと動くは素晴らしき哉

件の vista くん、入れ替え予定を誤魔化して使っていたので backup を半分も取っていませんでした(まあ、集め直しができるものが殆どですが実際やるとなるとかなり時間が必要)が故、今コケられると困るんですけどー

とりあえず喫緊の用事は少しだけ取ってあった backup と 7 機で何とかなりましたので気を取り直して drive を外して chkdsk 。 file system の修復はありましたが不良 sector が出たわけではありません。 ということはたぶん drive それ自体は問題無いとは踏みましたが、…

相当に久しぶりの出来事でしたから急がずに考えながら進めたにしても無駄に紆余曲折を繰り返しました(一応デンキヤなので可能性はいろいろ思いついたりするんですよ嫌ですねえ、笑)が結論から言うと。

確率 6/6 で memtest+ でコケました。 2 枚使っていた Kingston の片方だけ。

母数には多少条件を変えて試したものも含まれます。

所謂 server 用の区分に入るような memory module がそういう壊れ方をするとは思ってもいませんでしたよというのと今は作業場が確保できない状況なので何かする毎に潜って配線外しをしなければならないが故に次次と試すに躊躇してしまうという心理的理由で memory の試験に手を付けるのが遅れました。

実は chkdsk /f した時点で立ち上がるようにはなっていたんですが、…

検索で出てきた誰一人として crcdisk.sys の行の次など無くしかもそれが表示された後にしばらく間があるということに言及していませんでしたが故にソコでコケたと思ってしまい、…

例の crcdisk.sys 混乱のヤッホー集に引っ掛かってあれこれ付けたり外したりしてしまいました、とさ。


どうやら memory 障害で file system に齟齬ができて立ち上がらなくなった。 これが所謂 crcdisk.sys の件なのか否かは謎です。 まあ、所謂 crcdisk.sys の件なるもの自体が実体の無い(単一の症例ではない)ものだと思いますけどね今は(

立ち上がるようにはなりましたがしばらくすると固まります。 その昔ですと memory の不具合か熱暴走の症状だことは落ち着けば思い出せたハズ、だと思いますけどね今は(昨今はプッツンとした熱暴走はしませんし。

近所の販売店に最後の在庫と思しきものがありましたので同じものが手に入りました ♪ amazon では 4 倍の値段のが売られてましたけど

早速 memtest+ を 3 回ほど回して問題無いことを確認して稼動再開。

いやいやいやいや良いですねえ(表題)。
 

今更 crcdisk.sys か

先般お風呂から出たら矢印が動かなくなってました vista くん。

とりあえず reset 掛け通常を選択したら立ち上がらず、…
次に safe mode を選択したら crcdisk.sys から先に行かず、…

箱の入れ替えで保留というか放置になっている 7 機を引っ張り出して、…

検索するとワラワラ出てきましたが(偶さか)何とかなりましたヤッホー的なのばかりで辟易。

ヤッホー以外でもどれひとつとして核心に迫りませんもとへ迫る気配すらありません(まあ、本人的には何とかなれば後はどうでもいいことですからねえ)。 とはいえワタクシもヒトの子です故、藁が浮いていれば縋り蜘蛛の糸が垂れていれば掴もうといふもの(

何本か下がっていた蜘蛛の糸は端から全部切れてしまいましたがね。

どうやら軽く済む相手じゃなさそうです。

続きはまた後で。
 

endless


エクスプローラは動作を停止しました

またも先達のおかげ(今回は この方)で難を逃れることができました。 desktop 上に置いた file に(裏でコソコソ)何かしてるなんて思いもよりませんでしたよ。 file を置いた次の瞬間から延延、消しても再起動しても延延と続きます。

縦しんばこれ(コソコソするという設計)で利益を得る方が居るとして loop になると考え及ばなかったところが彼らの底の浅さというか傲慢さというか縦割り行政というか私の嫌いなところであり 「いーよねーそんなんで給料出るんだから」 と思うところですよ。 一体何なんでしょうねえまーたく(
 

今日までの vista で分かったこと(2)

えー、間が空きましたけれどちょいと忙しかったもので、…

んで、vista の install 手順の修正というか追記。

  • ahci にする
  • 90gb 以上を確保
  • intel の cd 適用、idt は抜いておく ?
  • ms の update で英語パックを入れる
  • 単体の sp1 をかける
  • 単体の sp2 をかける
  • .net 4 を入れる(client でいいみたい)
  • cataryst を入れる

こんな感じかなあ、…
  
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ