先般落札した 1156 の mlb が届きました。 曰く 「起動しなくなった、原因は不明」 の個人出品と思しき方。

出品説明を見てイケると踏んで落としにかかったんですが伏兵(ジャンク扱いで起動しないものを買おうとする酔狂)が居て少し費用が嵩んでしまいました。 でもまあここ最近の(一応)動作品落札価格の半分以下(半分を超えるようならもちろん手を引きましたけれど)ですし、手数料送料含めても付いてる cpu を dospara の中古で通販する(他に見込みが無ければしようと思ってましたのよ)より安い買い物なのでまあ、両方ダメだと泣きですけどどっちかでも動いてくれれば lucky ! てとこです。

えー、… 起動しないのが再現します、


電池抜いても変わらず(あー、ちなみに電圧は開放で 2.98 くらい、私の所見ではぎりぎり動くかな、てとこ、交換するけどね)。
ウチは倉庫の整理中で pci の post card が行方不明でさあ困ったぞ、と。

ま、できる範囲でやってみましょう。 電源 sw 押すと fan は回る、vga は出ない、でも beep は鳴らない、。

とりあえず鳴る気があるか否かを調べるのに memory 抜いたら "s" が鳴ります。 基板には ami bios のラベルが貼ってありますから合ってるみたい。


えー、… 挿しても "s" が鳴るようになりましたよ、

接触なのか timing なのかは今のところ弁別できませんが別の module に変えたら鳴らなくなりましたのでとりあえずこれで続行。

でも相変わらず beep も映像信号も出なないなー思ってたら fan が止まって 「あれ」 と次の瞬間にまた回り始めて …

プッ ♪


画面に字が出ました。
どうやらそういうリズムの仔らしいです。 最近のニホンジンはせっかちでいけませんやね、

一旦切って電池を入れて時計の設定とかして、さっき交換した cpu を元に戻して、さて電源投入。

取り急ぎの試験なので display は切り替えで使っており信号が途絶えると vista の desktop に戻ってしまうので気がつかなかったんですけどこれ、どうやら Frontier に使われていた mlb のようです。

かつての sotec/fic とかと同じで一般売りしてるものを使ってくれてるのは嬉しいですね bios を踏み倒せますから。

んなわけで落としてきた bios を試験 tool が入った dos usb memory に書いて dos を立ち上げて、…

AFUDOS  H5M913A

で okay です。 あ、その前に現状を save したんでした option だか command 指定して。 save するだけなのに reset 掛かってまたも cmos error ! 。 どうやら nv clear をかけた様子。 fail safe と言えばそうなんですけれど、… ワタクシには余計なお世話かな。

さてこれで shop logo が出なくなって晴れてキレイなカラダに、