(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

do Modify

new ❤ vista

本体の改造というか修正で残る要件は、
  •  fdd 34pin - usb 変換基板を内蔵用に修正
  •  vrm/chipset 冷却の見直し

かな。他に viper の 2nd fan 対応もしなきゃなんだけど、とりあえずは冷えてるから後回しに。

 cheap PWM

さらにとりあえずで例の安物の pwm controller を吸気 port fan 用に仮設。

場所から考えて吸気流速をあまり強くすると cpu fan の吐き出しと干渉して冷えなくなる気がしているのでちょっと試してからまた考える必要あり、かな。

後のふたつはまあ、付ければ終わり。 と思っていたんだけど最初に用意した panasonic の drive だと device manager で " ! " がついた。 基板は認識しているようだから drive そのものだろう、と mitsumi にしたら okay 。 故障なのか仕様が合わないのかは不明。

ぶふふ、ようやく蓋ができそう ♪
 

やっとヒモ付きに

排気温度計の電池が LR44 級で(二機種あるんだけど片方だけ)割とすぐに無くなるので、…

 AAA

考えるのとか面倒くさくて( 外付けしてみました。
 

例の PWM 的の暫定

吸気 fan の回転数を変えたいのは当初は vista 機のハナシだったんですが 7 機の吸気 fan も default の回転数が少し高めなので負担を下げる目的(音や温度ではなく)で可変にしたいな、ということで暫定的に先の 安物 を付けることにしてみました。

 Cheap PWM

こんな感じで入力側の端子台を取ッ払って sense 線を含めて 3pin plug を付けました。 出力側の 4pin は押さえを 3pin 幅に切り取ってどっちも入るように加工。

これで蓋が閉められます ♪
 

Antec 改造した

えらいカッコいい箱の fan が届いたので早速。 被検索用に型番を記しておくと MFY-F2NN-11NMK-J1 。 箱を開けるまで気がついていなかったんですけど、…

これ、 4 pin ですよ。

もーしかすると電圧を下げて使うことを想定していない可能性がありますけどとりあえず病まずに(

例の如く 網タイツ穿いて sheath 付いて ます。 cable は awg#32 くらいの 4p の flat です。 慣れない方には必要かも知れませんとかより何より今回は狭いところに押し込めなきゃならないのでゴワゴワしてると甚だ都合が悪いので脱がせてしまいました。 connector も既に作ったのが中継用の 3 pin の receptacle なので 4 pin の plug は物理的に入りません故 3 pin の plug に(pin 抜きして) 付け替えました。 あとはネジ回して挿すだけ。

NE650C-1

そのへんに置いてあった fan を挿してないと怒られる oem の mlb で試したら fan が無いとか言われ、...

ま、これは例の低回転だろうと思ってやはりそのへんにまだ置いてあった mini-itx で試したら数字は出るんですけど何を挿しても同じ数値で動きません。 しょうがないので倉庫に行って試験用で cpu と memory の挿さったやつを持ってきて、…

839 - 843 rpm

です。 scythe の cpu fan は 1920 前後を指しています。 今度は大丈夫そうです(

見た感じ触った感じと使った感じこの fan なかなか良いデス。 丸い樹脂本体に防振ゴム耳がネジ留めで回転切り替えまで付いてます。 妙に安いのが気になりますけど一応 mttf は 49 万時間とか書いてあるのを信じてかつハズレじゃなければ常時通電でもこの先死ぬまで大丈夫 ♪

そんでこれは vista 機に使う(入れ替える)予定。
 

Antec 改造する

電源(pc 用)を買いました ♪ ええ、もちろん 120mm の fan の(

銘柄はまあソコソコなら何でも良かったというか結局のところどこの作品かではなく誰の設計かが問題ですから電源に限らず(製造部門が強すぎて設計者の意図通りに製造されない場合も多多ありますが)。 有名どころの高いの買えばハズレないというものでもありません。

何となくお店にあった Antec の NE650C とかいうやつに。 とりあえずそのへんにあった mlb 他で試してみました。 問題は無さゲ。

一時期あった電源 fan の回転数出力が最近のに付かなくなったのは温度保護を付けるようになったからだと勝手に思っていますが fan のヘタレ具合は監視の対象としたいので、…

最初から交換してしまいます蓋開けます。

電圧(だけ)で回転数(= 温度)制御していると勝手に思い込んでますから蓋を開けて fan の仕様を確認して、…

まずは connector 類。 近所の部品屋さんでは役不足でしたので足らないぶんを千石電商さんでポチッと。 というのが年末のハナシで千石さんはお休みに入ってますから年明けないと総額すらわかりません。

その間に fan の品定めを。 お店で買ってもいいんですけど cooler master のソコソコのが amazon にありましたのでポチッと。

千石さんから部品が届きましたので cable 出しです。 中継の cable assy. を作って pulse 出力は直に外に引き出します。 最近は電線の飾り付けとか流行ってるみたいですけれど電気屋としては動き回るわけでも高圧でもないのに機器内の電線に sheath を被せることに意味があるとは思えませんまして網なんて風の流れが複雑になるわ埃が溜まるわで百害しかないと思いますから、…

まずは drive 類の電線の網タイツを脱がしてしまいます。

あ、私はバラ線のままで使うことはありません故。

最近の drive 類は消費電力が下がったとはいえ sense 線の無い電源出力としてはちょっと細い気がします。 まあ付けて 4 台ですから問題は無いと思いますけど。 網被ってるとパッと見では分からないのよね。 そこが狙いなの ?

網を抜いて電線を整えてるときに出力用と思しきコンデンサの並びのすぐ上に電線がヒシめいているのを見て何か風の流れが悪そうでしたから 2 系統ある pci-e 用の電線束の一方を(使うことはないので)切りました。 ハぁ、すっきり ♪

NE650C

あとは fan が届くのを待つだけ、...
あー、机の上がすっきりしていないのは気にしないでください(

それにしても amazon 遅い、…

ヨドバシにすれば良かった ?



後記 @2017/1/12: fan は¥2000 未満でしたので抱き合わせにしたんですが fan じゃないほうがグズグズしてた模様で今日別送になった連絡がありました ♪
 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ