本体の改造というか修正で残る要件は、
  •  fdd 34pin - usb 変換基板を内蔵用に修正
  •  vrm/chipset 冷却の見直し

かな。他に viper の 2nd fan 対応もしなきゃなんだけど、とりあえずは冷えてるから後回しに。

 cheap PWM

さらにとりあえずで例の安物の pwm controller を吸気 port fan 用に仮設。

場所から考えて吸気流速をあまり強くすると cpu fan の吐き出しと干渉して冷えなくなる気がしているのでちょっと試してからまた考える必要あり、かな。

後のふたつはまあ、付ければ終わり。 と思っていたんだけど最初に用意した panasonic の drive だと device manager で " ! " がついた。 基板は認識しているようだから drive そのものだろう、と mitsumi にしたら okay 。 故障なのか仕様が合わないのかは不明。

ぶふふ、ようやく蓋ができそう ♪