(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

2019年08月

今日のアサリ

先般見つけたけどちょいと値が嵩むので躊躇というか他に無いか検討しようか思って見過ごした nec の古い my26/28 系本体。 多少は他を当たったけど見つからないしこの機を逃すと無くなりそうな(ガラに価値があるなんて思わないから店頭に並ばずに破棄される)のでしょうがない 「これください」 。 近所の CWa にて¥980.- 。

必要なのは hdd rail だけなので動こうがどうでもいいんだけどとりあえず確認してしまうのは性ですかねえ(

開けてびっくり、まー酷いヤニですこと。 背面の cord 挿すと電源 led は点いたので入るかと思ったら switch 押しても主電源は入りません。

 7069-2

汚れ具合というか使われ具合からすると電源がコケてると推測。 別のを繋いだらハイ動きました。 celeron 2.66 で、時計は大体合ってます。

でも要らねえ(

洗えば何とかなるとは思いますが mlb はスカスカだから歯ブラシとか使って洗ってもいいけど電源 unit は込み入ってるから洗いにくい上に洗った後で alcohol か freon でドブ漬けしてから乾かさないと心配(洗浄用 freon は多少持ってますけど)とはいえこんなの(ましてその後に修理が必要)には alcohol ですら使いたくない。

万が一必要になったら考えよう(

その前に産廃行きになると思うけど。

これで例の、中身が hp な my28 がヒトサマに見せられる仕上がりになるっちゃ。
 

HarmonyOS

あー、いいかも。 xx 人の下品さと頭の悪さには辟易してたところだから( 。 さりとて彼らにも懸念が無いわけじゃないけど、少なくとも何かやってくれそうだし、あの realtime 性が最悪な linux が base じゃない(工業/産業組み込みなウチらからすると linux なんてアリエナイ選択肢だから)みたいだからさ。

端末も面白そうだけど組み込み用の subset 出してくんないかな。
 

隔世の感

最近、頼まれもので ESP32 に触る機会があり、なかなか面白いというかとにかく安いので、…

 ESP32

とりあえずひとつ買ってみました。

屋内配線の各系統の電流監視をしようと(部品付きで¥10,000.- も出して解説本)買って未だ手付かずの XBee が遺物になってしまいましたがね(少しだけ集合が重なりませんけど)。
 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ