(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

2018年04月

接点復活剤

ヨシトミさんの過去記事でこの字面を見ていて 「ふ」 と思ったんだけどアレは決して " 接触復活剤 " ではないんだよね。

日本では少し前までは connector の電極は端子とか接触子或いは " pin " と称して " contact " とは呼ばなかった(まあ平均年齢の高い職場とかだと今でもそうだ気はするけど)訳で、…

昔バナシに興味の無いデキソコナイ技術屋とか何となく電子工作や pc 組み立てをしてる方からすると区別は無いでしょうから …

接触が悪い → 接点ふっかーつ

みたいな。 これは偏に基板売り場のすぐ横に同じサンハヤトだからとフラックスとかの並びにアレを置いた店員が悪いと私は思っていますけど。

そんじゃあアレで言うところの " 接点 " とは何ぞやというのは歴史を紐解くと分かると言うか …

今の 60 代から上のエンジン好きか電気工事屋さんにでも聞いて親睦を深めてください。 いろいろ新たな発見があるかもです。
 

過日のクロネコ

先般手に入れた P4T-E が思いのほか綺麗でちゃんと動くみたいだし i/o shield も pc97 仕様なので実用に供せる(その意義は置いといて、笑) 様子だことから、これを使うと rimm 試験ができなくなるということで、…

今更もうひとつ調達することに。 cpu/memory 付きで売りに出ていた intel 様の(あまり評判が良くない) D850MV を手に入れました。

まあ、普通に使えるようなので i/o shield も標準じゃないことからこっちを rimm 試験機に。
 

内規(改定): Tag 規定とか

まずは tag から。 固有名詞はすぐに数十個を超えるのでほぼ撤廃。 それは検索窓にお願いする。

  • !                   : 感嘆落胆の印、当面はこれ単独しか無い
  • #                  : なし(考えていない)
  • #Windows       : software 、数の制限により事実上は OS のみ
  • $                   : no brand 、click で deleted 一覧の記事に行く
  • $3Com            : manufacturer 、数の制限により別記の major なものは省いた
  • %                  : 今回分かったが、書けるけど検索できない
  • &                   : なし(考えていない)
  • &UPS              : デバイスや機器の集合名詞
  • (0                  : 予約
  • +                   : 次項に入らないモジュールや機器だが事実上は mlb や card
  • +AMD.CPU       : chip 、そのもの或いはそれを使うモジュールや機器
  • -                    : 今回分かったが、普通に使える
  • -0                  : 予約
  • .SCSI              : 規格やアーキテクチャ、そのもの或いはそれを使うモジュールや機器

これで何とか tag は 86 まで減ったし表示もやたらデカくならなくなった。 category の拡張はとりあえず Tips と Equipments の下に sub category を作った。

ま、これで少し様子見な感じかな。
 

見映えとか keyword とか

改定中です。 お見苦しいかと存じますが暫しご容赦を。


何か月も前に tag 上限が 100 しかないことに気づいてはいたんですが手間が掛かるので放置してました。 最近、手を付ける気になってあちこちつついてましたらば category の上限は 500 なんですね。

というわけで category を少し階層にして構造を変えて全記事を巡って tag を減らしましたらば、…

それでも 152 もありますよ tag 。

もっと抜本的な処置が必要なようです。
 

今更 XP が増えてるらしい

ふむふむ。 楽しいねえ。
 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ