(worthless) Tips & Technologies

温故知新。 いえいえ "何を今更" が好きなだけです。

2017年03月

ジブンのセブン

やっと(、windows 7 の試験的 install で評価というか何をどこまで可否を見てみた。 w7 それ自体は以前パートに出たときに触ったことがあるけれど自分用とはいえ自分の所有ではないのであまり派手なこと()は試していない。

主なものをザザッと試してみた感じでは問題が少ないというか起きない。 起きそうなところを意図して(vista から)塞いだのか ? という感触だった。

そもそもの動機は開発とか図面描きとかで w7 以降じゃないと動かないものということだったハズだが、よくよく調べてみると simetrix も ltspice も microchip も bsch3v も(入れてみて問題は起き無さそうだったけど) 少し version が古くなるかもを厭わなければ当面の試用の範疇なら xp で何とかなりそうだから vm 上で単騎で動かすようにしてしまえば相互の影響から逃れられるし suspend で止めておけば普通に icon を叩くのと(ほぼ)変わりない。 もちろん w7 である必要も無いから vista 上でも構わないし何より可搬性が段違いだ。

ただ、cyberfox とか powerdirector とか(公式には) w7 以降を指定してるものがあるしそれは今後増えこそすれ減ることはないから(いろいろするなら) w7 自体は必要、かなというところで、…

再 install して実用に供するとしよう。
 

vista の notepad

遅い、とにかく遅い。 file size が(閾は試してないけど)大きくなると覿面に遅い。

試しに " notepad 遅い " で検索すると多少見つかる。 yahoo にしろ goo にしろ回答者の殆どが的外れというか d..(言葉狩りの対象になってるみたいなので伏せておきますが) な方の様子で参考になりませんでした、まあ予想はしてましたが。

メモ帳は動きの遅いソフトだから

Windows 2000 では遅くなったことはありませんけどねえ。 ついでに言うと vista の上で動いている vm 上の 2000 で share folder から読んで編集しても全く遅くなりません。

問題の file は現在 51kB 。 ええ。 このくらいでそろそろ耐え難い感。 改行だけで 1 秒くらい待たされます。 2000 から持ってきた wordpad は遅くなりません。 けど 2000 から持ってきた notepad は遅くなりました(中身が変わってない ?)。

むー、…

たぶん、構造上の何か、な気がします。 64bit 環境で動かしたらいけないとか。 notepad が(いまや)こういう扱いになっている気持ちは分からなくはないですけど、…

ある日を境に的な方もいらっしゃいましたから microsoft お得意のヤッツケ update による被害なのかも。

高機能とか icon 並んでるとか indent とか tab とか今風なのは要らないんですよゴテゴテして使いにくいだけだし。 wordpad ですら枠を見るだけでイライラするんですから。

んー、…

もひとつ display 追加して vm 全画面(じゃなくてもいいけど)で常時 2000 動かしておいて office と cs2 含めた文書編集はソコでやるようにしようかな、…

あー、それ、検討の価値ありかも。
 

冗長か情緒か

旧式 pc 映像信号の scan converter を手に入れたので周波数範囲的には入ってそうな 98 の 24kHz も変換してくれるかなという淡い期待というか 「たらいいね」 は、…

裏切られたというかそんなん知りませわねえ彼らは。

そんで何となくものは試しで L550 に入れたら error にはなるものの表示はされたのであーら驚いた(でも調整できないから端っこが切れたままなんだけどね)。

これは大発見とか思いながらさらに何となく(converter の)説明書きを読んだり各仕様の周波数とか dot 数とか調べなおしてると、…

三菱の 2012 年生産の 23" 横長が非公式に対応してるという記事がありましたよんまー驚いた(同時期の eizo さんのはウチの L550 と同じ様子)。

先越されたというか良く見つけましたねそんなの感。 と、…

そのヤマトナデシコ的な謙虚さは不気味に素晴らしいですミツビシさん。


さらにはどうやら複数の三菱(或いは全部 ?)がそうなってるゲなのでさて先般手に入れた(pc じゃない)映像信号変換が dvi 出力なのでそれに使える dvi 付きの 15" くらいのを探してたらジャンク ¥500.- とかいうのが売ってたので即買いしたらば思いのほか綺麗でガワの色味も他のと合ってるのでちゃっかり第三 display の座に収まってしまった RDT156S に 24kHz を入れてみましたらば、…

普通に使えました

これで 24kHz 対応は crt が 1 (修理すればもう 1)台と lcd が 2 枚になりました。 まあ、ウチでは(21 ではなく) 9801 でなければという使い方は(酔狂以外には)ありませんから修理でもしない限りは用は無いんですけどね。

今日はそんなところで。
 

富士通専用 display は復活するか(2)

前回 は " 接続が dvi じゃないのが残念だけど " だったわけでこれを何とかしたいとはズッと思ってて、…

最近 MV29 群と呼ばれる LCD controler 基板を 2 種類調達したので取り急ぎの試験(主に可否)をしてみました。 腰を据えて試験が出来る環境でも心境でもないので今回も覚え書きだけ。

よく見る panel 無しの lcd controller kit は殆どが少なくとも dot 数指定になっています。 まあ、当然と言えば当然なんだけどね。 あー、あと interface が(lvds ではなく) eDP 向けの製品が増えてきた感があるね。 そんな中いろいろ探していたら複数に対応可能らしいのを見つけて、…

んで今回は usb memory で firm を書き換え可能な LA.MV9.P(LG-RE01-161224) と jumper 設定でいくつかに対応する HDVX9-AS を(どちらも chip は TSUMV29LU)調達して、…

とりあえず g4 の secondary display の dvi 出力を hdmi 変換して入力して表示させました。

とてもキレイ ♪

です。 基本、lvds で backlight に inverter の想定ですからあまり最近の panel には向いていませんけど、…

富士通の display の cable とか connector 加工するより楽なんですもの ♪

今日はこれくらいで。


後記 @半日後: 良く見たら覚え書きになっていない気が、…
  •  (ウチの)VL-17DS8W の panel は 1280x1024-8-1 でした
  •  販売元に頂いた firmware(500 種類くらい入ってました) を名前順にした最初の 1280x1024 の file でうまく行きました(ので他は試していません
さーて、追加注文しよ、と。
 

clamp inhibitor

とりあえず作ってみま(などと言うほどのものではありませんが)した。

 c.i.

部品はそのへんに転がってたのを使いましたので抵抗は 180k 。

ちゃんと表示出ますよ回転数 ♪
 

誰が悪い ? (笑

いや、いいんじゃないの 12 に吊って。 (昨日の続き

電源入れた状態で open の sense 入力には 10v ほど出てました。 12  は 12V くらい。 昨日 sense と 12 の間の直流抵抗を測ったら 4k くらいでした。 10:1 probe ですから neg れる範疇なのに 10V に落ちる理由が分からないというか単純に 392 とか 432 で吊ってあるわけじゃないということなんでしょうな。

あーもー、図面があるとこんなに苦労しなくて済むんだけどなー。

起こすためには外さなきゃだし。

そんで CoolerMaster 挿すと天辺が 5V くらいの波形になるのよ。 でも fan の sense 出力と 12 の間の(dmm 的)直流抵抗は 4M くらいあるから open drain では、あると思う。

ネタ集めに試しに sense 入力を 2.2k で gnd に落としてみたらば、…

4.3V ≒ 4k - 2k の分圧

少なくとも sense 線を外側で吊る必要は無い様子。 んじゃもひとつネタ集め。 CoolerMaster の出力を 24k(そのへんにあったから使っただけで base 電流的には抵抗値が小さ過ぎます念のため) で 12 に吊って npn trs で反転(duty 50% だから反転しようが同じこと)し open collector のまま sense 入力に接続。 これで出るハズ。

System2 Fan     934 RPM

ハイハイやっぱりね ♪ sense 入力端で振幅は 10V くらい(これも予想通り)。
んー、…

ソレを調べるには電源の函を開けないとできないから後日というか保留にするけど fan の sense 出力線から 12 に流す向きに保護(何の ?) diode が明示的にでも寄生でも入っていると今回のような clamp 動作になる、ハズ。

計数のための threshold を低めにしておいてくれたなら悩まずに済んだという意味では Biostar が悪い、のか ?

他にも例が出てきそうだから clamp 対策 adapter を作っておくことにしよう。 4k を gnd まで落とすには 3m 流せばいいから、hfe を 100 とするなら base には 30μ 流せばいい。 ブレを見込んでこの倍を流すとして抵抗は 220k(E6 から選定) で okay 。

んじゃ部品集めてそのうちに。
 

錯綜

何故に 12 に吊る ? (昨日の続き

おかしいなあ、何考えてたのよ ?

いえいえ 12 に吊ってそれでも出ないからしょうがない(常用じゃないけど一番出しやすいところにあった) oscilloscope を持ってきて見て波形は出てるけど電圧低いとか readout があると楽だねとか思いながら切って直流抵抗とか測ってさて出るように何か回路を追加しようか考えながら描き始めてやっと気がつきましたよ。

何のために open drain になってる(ハズな)のさ ? HTL 回路じゃあるまいし。 もー、恥ずかしいなあ。

周波数というか回転数的には

( 31[Hz] / 2 ) x 60 = 930 [rpm]

なのでまあ、合ってる様子です。

さて、…

そんじゃあ、ナゼに出ない ? まだ何か見落としてる ?
 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
プロフィール

Nas

  • ライブドアブログ